地震雲について

地震雲の現象・メカニズム・期間・地震雲の形状などについて

地震雲とは?

地震雲の解説

現象

地震の前ぶれとして異常な形をした雲が目撃されます。雲の形は放射状・渦巻き状・直線状の雲など様々な種類があります。 気象上の雲や飛行機雲は風に流され移動するのに対して、地震雲は移動せずに同じ場所で長時間見られるのが特徴です。

発生期間

地震発生2週間前~直前

メカニズム

電磁波が雲を発生させるメカニズムが証明されていることから、地殻の衝突によって生じる電磁波が上空を通過し、普段見られないような異常な形の雲が生じるといわれています。

地震雲の解説に関しまして多々ある説の一説を紹介しております。まだ未知なもののため、記載された内容が必ずしも正確なものではありませんのでご了承下さい。

地震雲の種類

地震雲の形状

電磁波の強さにより形成される雲の形が変わるとも言われています。
電磁波が強く発生する震源との位置関係や、地震発生前の電磁波の量が時間とともに変化するため、時期により雲の形状が違うものと考えられます。

筋状の地震雲

筋状・帯状の雲

断層形地震雲
帯状形地震雲
波状の地震雲

波状・放射状の雲

波紋形地震雲
放射状形地震雲
肋骨状形地震雲
弓状形地震雲

竜巻型の地震雲

竜巻型の雲

たつ巻形地震雲

固まり状の地震雲

固まり状の雲

稲穂形地震雲
さや豆形地震雲

地震雲掲示板

地震雲掲示板

地震雲掲示板は、地震雲専門の掲示板です。地震雲の目撃情報や、画像が集まります。登録不要でどなたでも自由に、書き込み閲覧が出来ます。
掲示板に投稿された、地震雲の最新情報は地震情報サイトJISのトップページにも表示されます。


  • 地震雲掲示板
    地震雲掲示板のトップページです。地震雲かな?という画像を撮影したら是非ご投稿下さい。
  • 地震雲の形あれこれ
    地震雲の形を図解で説明しています。地震雲の詳しい特徴がご覧になれます。
  • 地震雲Q&A
    地震雲に関してよくある質問・疑問をQ&A形式でまとめました。