首都直下地震

東京都防災会議「首都直下地震等による東京の被害想定」&政府中央防災会議「首都直下地震対策専門調査会」より

東京都防災会議 首都直下地震の被害想定

2012年に東京都防災会議の地震部会において発表された「首都直下地震等による東京の被害想定」の報告書より、首都直下地震が発生した際の、東京都の被害状況をまとめてご紹介します。

東京の被害想定 首都直下地震による東京の被害想定の概要です。被害状況のまとめなど。
東京湾北部地震 (M7.3)

首都直下地震の東京湾北部地震(M7.3)による東京の被害想定。
震度、液状化、斜面崩壊、火災についてなど。

多摩直下地震(M7.3)

首都直下地震の多摩直下地震(M7.3)による東京の被害想定。
震度、液状化、斜面崩壊、火災についてなど。

元禄型関東地震 (M8.2)

海溝型地震の元禄型関東地震(M8.2)による東京の被害想定。
震度、液状化、斜面崩壊、火災についてなど。

立川断層帯地震 (M7.4)

活断層で発生する地震、立川断層帯地震(M7.4)による東京の被害想定。
震度、液状化、斜面崩壊、火災についてなど。

津波の影響 東京湾北部地震や、元禄型関東地震による津波の影響について。
津波高や津波浸水の分布図などのまとめ。
建物被害 首都直下地震によるゆれ・液状化・急傾斜地崩壊による建物被害のまとめ。
火災被害 首都直下地震による火災被害のまとめ。出火件数や、焼失棟数など。
人的被害 首都直下地震による人的被害のまとめ。原因別の死者数・負傷者数など。
道路の被害・閉塞・渋滞 首都直下地震による道路施設の被害、細街路における閉塞、交通渋滞への影響についてなど。
鉄道・港湾・空港 首都直下地震による鉄道施設、港湾施設、空港施設の被害について。
停電について 首都直下地震による電力への影響について。
停電率の区市町村別一覧など。
固定電話・携帯電話の不通 首都直下地震による通信への影響について。
携帯電話の不通分布図、固定電話の不通率、不通率の区市町村別一覧など。
ガスの供給停止 首都直下地震によるガスへの影響について。
供給支障率の区市町村別一覧など。
上水道(断水)・下水道(管きょ) 首都直下地震による上水道・下水道への影響について。
上水道の断水率や、下水道の管きょ被害率の区市町村別一覧など。
避難者・帰宅困難者 首都直下地震による避難者と帰宅困難者・都内滞留者の発生について。
徒歩帰宅困難割合、目的別・ターミナル駅別滞留者数など。
エレベーターの停止 エレベーター停止による閉じ込めの発生について。
発生地震別、区市町村別エレベーター停止台数など。

政府中央防災会議 首都直下地震の被害想定

政府中央防災会議「首都直下地震対策専門調査会」の2005年~2007年に発表されたレポートより、首都直下地震が発生した際の、わが国の被害状況をまとめてご紹介します。

被害地震について 首都直下地震として想定されている地震の紹介と、想定される最悪の被害状況について。
交通施設の被害 道路・鉄道・港湾・空港施設など交通施設への被害状況予測。
地下街・駅の被害 地下での出火に伴うパニックの発生、地下街、駅で予測される状況や事態。死亡率、負傷者率の予測などについて。
交通事故による死傷者

地震による、鉄道や道路での死傷者数などの想定。またその他考えられる被害について。

  • 在来線・私鉄・地下鉄での死者数:200人
  • 新幹線で死者数:100 人
  • 道路での死者数:30人
ライフラインの被害

断水・停電・通信不通回線・ガスの供給停止などの被害状況の予測。

  • 断水人口:合計1100万人(340万軒)
  • 固定電話の不通回線数:110万回線
  • 停電軒数:160万軒
  • ガス:120 万軒
エレベータの被害

エレベータ停止により閉じ込めの発生、沿道危険物の数、細いみちの閉塞、人流・物流寸断の影響額、地震火災延焼・出火、その他の被害シナリオなど。

  • 住宅の停止エレベータ:18万基
  • 事務所の停止エレベータ:12万基
  • 住宅のエレベータ閉じ込め者:1500人
  • 事務所のエレベータ閉じ込め者:1万1千人
道路や物流の被害 首都直下地震による道路での被害や物流寸断による経済損失など。
火災被害 首都直下地震による火災での被害状況など。
避難者と帰宅困難者

発生が予想される避難者や、帰宅困難者の数など。

  • 避難者:540~700万人
  • 避難所での生活者:350~460万人
  • 帰宅困難者:650万人(都内で約390 万人)
道路の混雑 首都直下地震直後に発生する道路の混雑予測。
石油コンビナート地区 市原市直下の地震(M6.9)、川崎直下の地震(M6.9)が発生した際のコンビナート地区での被害予測