みんなの力で地震予知プロジェクト

投票型の地震予知プロジェクト「みんなの力で地震予知しよう」

みんなの力で地震予知しよう!とは?

概要

「みんなの力で地震予知しよう」は投票型の地震予知プロジェクトです。
全国のみなさんから、地震の前兆現象(地震雲など)をフォームから報告してもらい、1日ごとに集計します。毎日の前兆報告数を観測して、地震の発生予測に役立てようという実験的な試みです。

コンセプト

大地震の前に、地震雲や動物の異常など前兆現象を見たという人や証言は多いですが、地震が発生した後に寄せられる情報が多く、地震予測にはあまり活かされておりません。
もし大地震の前に前兆現象があるならば、「普段とペットの様子が違う」や「地震雲を見た」など、同時多発的に異常を感じる人が大勢いるはずです。みんなが異常を感じた時に気軽に情報を提供できる仕組みがあれば、地震予測に繋がるのではと考えました。 報告数の増減で地震を予測する方法は、統計的に数で表されるので非常に分かりやすいというメリットがあります。

報告について

集計の期間

前日深夜から、当日深夜までの報告数を、1日の報告数として集計しています。

対象地域

フォームは、東日本と西日本に別れており、お住まいの地域によってどちらかをお選び下さい。

前兆現象とは?

地震雲、家電の異常、動物の異常、ノイズ、その他のカテゴリーがあります。
前兆とはどんなもの?という方はこちらをご参照下さい。

ご利用方法について

地震情報サイトJIS、地震雲掲示板、地震前兆掲示板にあるフォームから、目撃した地震の前兆項目を選択して、報告ボタンを押してください。それで報告完了です。PC、スマートフォンからもご利用いただけます。

東日本 西日本